H30年 06月 26日 熱海市 地磯(アラレ)


現場の打ち上げを熱海でやることに
せっかくなので皆連れて、釣りに・・・
初めての渡船を経験する若手
ベテランのゆみの氏も一緒に
アラレに向かいます^^
アラレ到着、初めての上陸しました
見た感じは根が多い感じですが、果たして・・・
同付きでカワハギ狙いとカゴにフカセと
分かれて挑戦です。
ゆみの氏はフカセ釣り
エサ取りが多く苦戦しています カゴ初挑戦のやす!とカワハギ狙いの八丈島出身の
小坂井くん
初めて釣りをする、茨城出身の利光君 たまに釣りをする、江尻さんこのラフな格好に
なってしまった事を後に後悔する事に・・・・
同付きでカサゴ狙いに変更した江尻さん やすも、カゴから同付きのカサゴ狙いに変更すると
入れ食い状態に
自分はフカセで、デカブダイゲット^^
黒鯛だと思ったのに・・・(´;ω;`)ウゥゥ
片付け終了で船を待つ・・・
早々、知らなかったのですが、ここって自殺の名所
との噂が・・・。(怖)
江尻さんは、足が無数のブヨの餌食に・・
次の日病院送りに・・・
今日の釣果こんな感じです。
大漁です^^
小坂井君がなぜビシャビシャか・・・
それは船に乗る際にバランスを崩して落ちちゃいました。
ライフジャケット着てて良かった^^
釣った魚は、美味しく皆で頂きました^^
旨かった〜〜^^ 胆
カサゴは人数分から揚げに^^
ポン酢で最高!骨までパリパリ^^
ビシャビシャで帰船中



H30年 06月 19日 熊本県 天草下島 早崎(地磯)
(  宣伝部長  バンジーより投稿  )


仕事仲間と一緒に磯釣りに行って来ましたよと連絡が^^
ここは地磯ですが歩くと1時間は掛かるとの事で、
渡船で釣り場へ^^
コンスタントに口太が遊んでくれます
でも悪天候だったようです。
淳ちゃんもすっかり磯釣り師になってるね^^ 水深が5m〜15mで上げ下げ
激流となるようです^^
しっかりバンジーも釣っています^^
素晴らし〜〜^^



H30年 06月 05日 八丈島 八重根低堤防・アシオレ(夕方〜)


今日は最終日です
何とか石物も型が見たい・・・。
今日はオダッチも石物に挑戦^^
たまにアカハタも狙ってたけど^^
今日も海は凪・・・・
全く風もなく・・・
またまたいつもの亀君^^
ちょっと増えすぎでは無いのかな???
ガオ〜〜^^
あまりに暇で遊んでます^^
高場で、ルアーを投げる人が
魚八亭八丈島店の中村店長です^^
すっかり島の人になったな〜〜^^
もと電工なんですけどね^^
また天気が怪しい感じに・・・
移動するかな・・・。
で、やっぱり移動です。今日もやんぞ〜^^ 最終日デカイのに期待
エサも3日間入れているから出るだろ〜〜^^
オダッチはやはりアカバ狙い 賢二君も応援に^^
慎ちゃん登場!!〜^^ 慎ちゃんデカイの釣って〜〜^^
アタリは有るとの事だが・・・ 北条君が「こたろう」連れて応援に^^
この後、北条君が帰った後に凄いことに・・・
良い感じの釣れる予感・・・
風もなく凪で・・・・
で、出ました!!しかもまだ明るいうちに^^
なのに、暗くなった途端・・なんと羽蟻(白アリ)が・・・
尋常じゃ無い数、慌てて撤収する羽目に・・。残念



H30年 06月 04日 八丈島 八重根低堤防・アシオレ(夕方〜)


暑いし、眠いし、天気悪いしで八重根で
石物釣りにしました。
カゴ師に泳がせ師にと賑やかではあるが
釣れるのは、ウスバハギばかり・・・。
石物は当たりはあるものの小さい感じ
エサが持たない・・。
時折出てくる亀、海は凪で鏡のよう
雨、晴れ、雨みたいな感じの変な天気 オダッチはアカハタ狙いで・・・
でも反応が小さいらしい。
結局このサイズが沸いていて、釣りにならず・・。 場所移動して、フカセ釣りに変更
今日も暗くなるのをひたすら待つことに。
昨日初の尾長良型を釣ったゆみの氏
期待がさらに膨らむ・・・。
オダッチはここでも、アカハタ狙い
なんでこんなにアカハタを狙うのか?・・・。
それは・・・・旨いから^^
早く暗くならないかなぁ〜〜 明るいうちのエサ取りの数が尋常じゃ無い・・・。
エサが残るはずもなく・・・。
いつもいる亀^^しかしこんなに海亀がいる海って
他にあるのかな???
で、やはり出ましたよ^^
暗くなってからです^^



H30年 06月 03日 八丈島 アシオレ(夕方〜)


八丈島到着後、早速アシオレへ
ギリ何とか釣れるか?水温はもうかなり高いが・・
賢二君と地元入りしたオダッチ
二人はアカハタ狙いに・・
アカハタの反応は薄いとの事・・
(ノД`)シクシク・・・
フカセはエサ取りが半端ない・・・。
暗くなってからだね^^
19時過ぎてようやく暗くなり
出ました!!  タマン^^
ゆみのさんは尾長メジナゲット^^
良型です。
まだまだいけますね〜^^
でも暗くなるのが おそ〜い^^;;
自己記録更新!!のタマン^^



H30年 05月 06日 八丈島 アオサ根


エースカップも終わりましたが
納得できる釣果ではないとの事で
通称、「キョクチョウ」と呼ばれる
アオサ根に初入磯!!結構な崖です
思った以上に大変・・・。 でもかなり広い感じの磯・・・。
でも、釣りが出来るのは、両サイドの付け根で、かなり潮が引かないと
先端には行けないそうです
左の付け根^^浅いです
てっちゃん親子はそこで竿を出す 右の付け根・・・。
ここもかなり浅いです。 遠浅な感じで沖まで石が見えます。
賢二君は高い石の上から???
よくここで釣り出来るねって場所^^
夕方からが良いよって、事なので
今はエサ撒きして^^
オダッチやりました〜^^
しかもこのすぐ後ろの水深1mほどの場所^^
やっとまともなサイズが釣れました^^
この日の釣果がこれです^^
尾長メジナ47cm頭多数です。
口太は44.5cm
アカハタは43.5cmでした^^



H30年 05月 05日 八丈島 第11回  ACE  CUP  表彰式


まさかの慎ちゃんに抜かれ・・・。(´;ω;`)ウゥゥ
慎ちゃん強い・・・。
でも入賞出来て良かった〜^^
主催者エース釣具店、若旦那の挨拶から 誰も聞いていない・・・。
もう皆の頭は、この後繰り広げられる
じゃんけんに・・・。
釣り談議で盛り上がり・・・
お酒の準備をして順位の発表〜〜〜^^ 第五位!!主将賢二君!!
黒鰓会です^^
第四位・・・黒鰓会会長
古山君〜^^
第三位・・・横浜まぐれ会、新井さん^^
表彰式不参加なので、太郎テスターが^^
で、自分やりました〜^^
第二位ゲット〜〜^^
一位の発表の前に・・・準備準備
第一位 黒鰓会・エース釣具店公認テスター
慎ちゃんです。
2冠目^^さすが^^
1リットルはある日本酒で^^ 主催者も手伝い^^
で、待ちに待ったじゃんけん大会で
書いてあることはすべて嘘^^何を選ぶかが勝負です。^^
大量のアオダイ他をゲット〜〜〜^^
果たしてこれは〜〜^^ まさかの小さな魚3匹〜〜^^
(* ´ΨΨ` )クスクス



H30年 05月 05日 八丈島 中のママ (エースカップ開催中)


今日もウロウ根に行くつもりでしたが、まさかの他の船で
早い時間に先に上がられてしまい仕方なく
中のママへ、なんか悲しい・・・。
この崖が結構きつい^^
ツヨポン、下りれるか^^無事に到着^^
かなりの強風とうねりがあります・・・。 風裏になるワンドで挑戦のてっちゃん親子
こんなに高くても、しぶきが上がります。 ワンド側で準備するてっちゃん親子
時折来る大しぶきで全身びちゃびちゃ 強風過ぎて、釣りにならず・・・
うねりもどんどん酷くなってきた・・・ 風が無ければ、まだ何とか、
なりそうなんだけど・・・
ワンドもこんな状況
洗濯機状態です
このまま、夕方まで粘るか・・・
悩んでます。・・・
何も釣れる気配も無い・・・ 潮もあまり動いていない・・・
うねりは酷くなる ツヨポンも辛そう〜〜^^;;
で、諦めて帰りました^^ 唯一釣れたのが、もりねの釣ったショゴ^^
中のママ動画1 中のママ動画2



H30年 05月 04日 八丈島 ウロウ根 (エースカップ開催中)


今日も西風強く小島断念・・
すると優宝丸船長からウロウ根いくか??との連絡
まじ!!行きますーー^^
で、早速向かう^^
ツヨポンも期待に胸膨らませ^^ 沖合に見えるのが、ウロウ根^^
大好きな磯の一つです^^
近づいてみると、若干被っている 安全に注意しながら、釣り開始です^^
てっちゃん親子も釣り開始 オダッチは同付きでアカバ狙い
結構なうねりが時折来ますが
これから下げなので^^
風の影響を受けない、港方向に全員で
竿を出すことに。
結構な魚影が見える!!ヒラマサも乱舞している 皆、大興奮!!!!
完全な干潮になったので、もりねは亀の手を・・・・
(* ´ΨΨ` )クスクス
ツヨポンも楽しそう〜〜^^
もりねが亀の手採りをオダッチに伝授 やっぱ仲間での釣りは楽しい〜〜^^
結局何も釣れなかったオダッチ・・・ 片付けして船待ちです^^
メジナの釣果こんな感じ^^
最大48.5cmの尾長
太ってる^^いい感じ^^
エースカップ優勝できるか^^



H30年 05月 03日 八丈島 イデサリ・スグリ (午後〜)(エースカップ開催中)


今日も朝から西風強く渡船断念・・・。 風の影響を受けにくい
イデサリとスグリに分かれての釣行
スグリはこの崖を下りるのが辛い イデサリにはてっちゃん親子と
オダッチが見える
着いてみると、スグリは非常に釣りやすい場所 大型の気配満載です^^
たまに、竿が大きく曲がっているが
何が釣れているのか?
もりねは潮に流してみるが・・・
結局、だれもまともな釣果なく撃沈



H30年 05月 02日 八丈島 南原 (夕方〜)

1
八丈島到着後、早速南原へ
明日からエースカップです。
てっちゃん親子も早速準備開始
結構な風とうねりが残る・・・。 段々、うねりも大きくなってきたので
ワンド側へ徐々に移動
ワンドは、風も当らず平和・・・。
でも釣れない・・・・。
地元賢二君も移動してきた^^
もりねとてっちゃん親子はまだ粘る かなりやり辛そうだが・・・。
釣りきち三平状態の、八丈島に移住したオダッチ さまになりすぎ・・・



H30年 04月 22日 八丈島 第25回ビーチタイム杯  2日目


大会も2日目!!
抽選により横瀬に内藤君と園山さん
中根に真由美さんと安藤さん
2日間とも一緒でしたね^^
平根に北条君と林君 もりねは2日連続カタナカです
右に慎ちゃん
裏ワンド先端に直喜くん 裏ワンド奥に丹野さん
今日は少し波があります
優勝は初日に3匹揃えて逃げ切りの北条君です
おめでとうございます。
2位は安藤さん
75歳と最高齢での参加でした。
3位はテスターの三井さん 文則船長からのデカ金目は恒例のじゃんけんで
仲間さんへ
大会結果
4位の古山君はタマズメのみで
この成績!!(1匹は逃げられたそうですね)
初日のもりねの釣果



H30年 04月 21日 八丈島 第25回ビーチタイム杯  初日


ビーチタイム杯渡船10時便出港待ち
天気が良いです!
毎回恒例の、磯決め抽選。順番に降りていきます。
出港!
1日のみ、久しぶりの岡村さん参加です。
渡船中!矢野さんは船の手伝いです。
みんなどこの磯でしょうか?
横瀬に到着! 横瀬は北条君と丹野さん
トモウジに到着! トモウジは伊藤さんと林君
中根に到着! 中根は岡村さんと内藤くん 平根は真由美さんと安藤さん
平根は凪でないと乗れません。 いいな〜〜! 下館にもりねと園山さん ここはカタナカです!
カタナカから右側 カタナカから下館の裏ワンド
下館からカタナカ べた凪ですね^^



H30年 04月 10日 八丈島 南原 (夕方〜)


本当は今日帰る予定でしたが、やっと
西風が収まり、釣り日和なので・・・
オダッチは相変わらずアカバ釣り
高級魚だからね^^
若干のうねりは残るも何とか挑戦!!
デカイの狙います^^
時折来るしぶきで、ビショビショになりますが・・・
海の感じは良い感じ^^
本番は夕方かな^^
エサを撒いて、魚を寄せて^^
あそこの建物売り物件らしい^^
オダッチは今日もアカバ釣り^^
こんなタイトプールあったんだ^^
今まで気が付かなかった^^
正面の磯に人が・・・・ ん???なんか見たことあるような??
魚八亭八丈島店の中村店長ではないか^^
イカ狙いの様子^^
頻繁に移動しているが、掛けている様子は無い。
チャンスタイムが近づいてきました^^
来るかな^^
カメラに偏光グラスを掛けてみました^^
で、またまたまた出ました^^
尾長47.4cm  1.62kg
尾長46.5cm  1.66kg



H30年 04月 09日 八丈島 イデサリ (夕方〜)


さすがに三日目は、もうダメかなと思ったが
他に場所もなく、またまたイデサリ^^
オダッチはアカバ狙い。今のところ大した
釣果は出ていない。
ウミヘビやらウツボやらに悩まされる 八丈では必ず現れる海亀^^
今回も多数出てきて癒された^^
で、またまた出ました^^
尾長45.0cm  1.5kg 頭多数
このデカイウツボ^^
魚八のメニューに入れるらしい^^



H30年 04月 08日 八丈島 イデサリ (夕方〜)


前日に釣れたので、またまた来ちゃいました
正面の磯スグリには賢二君
古山君も合流してる^^
スグリの方が実績は高いらしいが^^
たまに、竿が大きく曲がってたけど
釣れてんのかな????
夕方に期待^^
で、今日も出ました^^
口太47.5cm  1.8kg 記録更新
尾長44.5cm  1.6kg
賢二君の釣果
口太47.6cm  1.96kg
尾長44.5cm  1.44kg 



H30年 04月 07日 八丈島 イデサリ (夕方〜)


毎年この時期はそうですが、西風強風大時化の日が
多く釣りする場所が限定されます。
前回そこそこの型も出たので
再度イデサリに来ました。
下に降りているのはオダッチ
この磯の名前なんだっけ???・・・スグリ〜^^ で、夕方来ました^^
43cm  1.3kg 他1枚



H30年 03月 18日 八丈島 小岩戸


先日の小島は不調だったので、今日は本島の磯周りです 凄い所に降りるなぁ〜〜と
他のお客さんを撮るシーラさん
小島が小さくなってきた。 で、到着です。ここは大好きな小岩戸です。
広い磯なので、各々に場所を決めて Syachoは前回良い思いの裏のワンド
てっちゃん親子は真ん中辺で外海側 石物チームは船付け
低い所は被ってます。 谷やんと辻川ちゃんはテラス
テラスは頻繁に当たりがあるようです。 シーラさんは船付けの脇
おみはシーラさんのさらに奥の高場 ゆみのさんは船付け。
根掛かりが半端ない。鉛が・・・
シーラさんは頻繁に掛けるも、本命外 おみも頻繁に掛けるも、ササヨ多数
辻川ちゃん、まずは一匹^^
小型ですけど^^
てっちゃん親子も頻繁に釣れている様子^^
裏のワンドの師弟関係のお二人も入れ食いとの
事だが、本命が出ない。
ツヨポン頑張れ〜〜デカイの頼むよ
ワンドは外道が多いようだが って結構釣ってんじゃん^^
楽しそうな、てっちゃん親子 これは自分だ〜〜^^釣れね〜〜^^;;
シーラさんはとにかく何か掛けるも 毎回こいつ・・・。アオカン
吉本のお笑い芸人
ウリズン桜の2人が10時便で
そして、ワンドで釣り開始
相方は、船酔いしてダウンです。 ツヨポン!、小学生とは思えない。
一人で全て出来ます。
風を避けながらの釣りの姿勢に驚き てっちゃん親子もワンドへ移動
何やらデカイの掛けたてっちゃん お〜〜!それは赤い、美味しいやつ^^
頻繁に掛けるてっちゃん しかし、コイツに悩まされる。
嬉しそうな、「やす」でも本命では
無いんだけどな・・・
で、またまた。
コイツも本命ではないけど
Syachoも真剣です。 最後に、みんなで記念写真、お疲れ様でした。
ウリズン桜のお二人^^ 釣り場でのツーショットってまずないでしょう
帰りの船^^相方さんは少し不安そう ツヨポンは、まだ帰りたくない様子
また「来ような^^。」と、てっちゃんパパ ツヨポンの記念写真かな??
親子で一緒の趣味は良いよね^^
ドローン動画1 小岩戸 ドローン動画2 小岩戸
ドローン動画3 小岩戸 石物とのバトル
イスズミとのバトル1 痛恨の針外れ
カンムリベラとのバトル1 イスズミとのバトル2
良型アカハタとのバトル オキナメジナとのバトル



H30年 03月 17日 八丈島 アシオレ(夕方〜)


そして、アシオレに移動です。 バンジーも合流です^^。
エサは取られます。下館よりは良いかも みんな頑張ります^^
Syachoも合流 デカイの出るか・・・
やりました。もりね良型口太 Syachoも、やりました
師弟関係の二人^^やったね^^ バンジーが写真を^^
アシオレからの撤収風景
先頭に乗るのは中島陵亘君
バトルのメンバーが全員集合です。
明日が大会ラストです。最後まで
皆、頑張りましょう^^



H30年 03月 17日 八丈島 小島(下館)


いよいよ二日目です。みんな小島へ オダッチも合流です。
下館に来ました^^ 各々場所を決めていきます。
しかし、結構な、うねりが・・・・ フカセチームは安全なワンド側へ
高さもあるし、奥なので被りません おみも久しぶりの釣り。
天気が良くなってきた^^
うねりも弱くなってきた
石物チームは、竿を置いて釣りができるので
船付きで
船付けはまだ被っています。 活性がかなり低い・・・。エサが残ります。
ニューメンバーになったシーラさん フカセはどんなんだろう??
てっちゃん親子はご飯タイム^^ ツヨポン頑張れ〜〜^^
もりねも攻めてますが・・・ あまり芳しくないとの事
風よけ場所発見かな^^
こんな低いところもあるんだ
てっちゃん親子とシーラさん^^
全然釣れないらしい 苦戦するシーラさん
食わないな〜〜〜 一年ぶり?辻川ちゃん
石物初挑戦のオダッチ^^ もう、フカセチームはダメダメなので
早上がりで、場所変え
途中、一の根に乗った真由美さんと賢二君 一の根の様子を
(真由美さんから頂いた写真)
一の根も苦しい感じです



H30年 03月 16日 八丈島 ヨノモウ  (夕方〜)


バトルのメンバーが集合です^^
フカセチームはヨノモウへ
石物チームはお留守番^^
頑張ってね〜〜〜^^ てっちゃんの息子のつよぽん
八丈での本格的磯釣りは初
真由美さんめっけ^^ ちゃんと網の用意もして^^
真由美さん、何か掛けてる 雨だけど、海は穏やかだね^^
やりました〜〜^^しかし既定サイズに届かず ツヨポン!初の八丈島エース^^
親子でツーショット^^



H30年 03月 15日 八丈島 アシオレ(夕方〜)


南原に人が入っていたので、アシオレに来てみた^^ なにも釣れずに夕方へ^^



H30年 03月 14日 八丈島 南原コゴシ


初めての場所です。南原の一番手前の磯 最近、サブちゃんが良い釣果を上げている
ようなので、来てみた。
木村君も合流^^って怖いところに乗っている 付け餌が残るぞと・・・。
えっ!?サメ???
なんか怪しいけど、楽しい^^ 沖合に日本丸^^
日本丸デカイな〜〜〜^^
これから何処へ行くのかな??
やっちゃいました、大会前に・・・・
大会中なら優勝魚だった・・・。



H30年 03月 05日 八丈島 八重根漁港


今日帰る予定だったが・・・、飛行機が この後、ムロアジ入れ食い^^



H30年 03月 04日 八丈島 中のママ


日本丸の対応で渡船出来ず
色んな磯場を捜し歩くも、何処も人が入っている。
結構歩くらしいが、中のママは誰もいない
何処が良いのか、自分は初なので
慎ちゃんに聞くと
何処でも釣れるよ〜〜って^^
なので、座りやすい場所を^^
北条君は何処かな?と思ったら
あれ???
寝てる・・・(* ´ΨΨ` )クスクス
すみません、昨日飲ませすぎて・・爆
磯場が広くて、すごくいい場所 真由美さんは風の影響を受け辛い
ワンドで^^
北条君復活^^真由美さんと一緒に
ワンドに
真丈君もワンドへ^^
思った以上に強風だからみんなそこに
北条君が頻繁に魚を掛ける。さすが^^ でも、何か途中で魚が変わると事・・・
まさか!!
ここから見る小島はまた景色が違う なんか、みんなざわつき始めた・・
釣る魚がみんな食われると・・・
え〜〜〜っ!!奴がいるの??
さぶちゃんが様子を見にやってきた^^
慎ちゃんは頻繁に場所を変えて・・・サメから逃げる ワンドの中にもサメが・・・
なすすべもなく、ひたすら釣りを続ける しかし、良いワンド^^
自分も次回はここでやってみたいな〜^^
広範囲でサメがいるのか?複数いるのか? エサが残ってくるとのこと
真丈君は、ほぼ諦めモード もりねも、いろいろ移動してみるが・・
もうだめだ〜^^サメ許さね〜^^ もう我慢できん〜って^^
慎ちゃんがサメ退治へ
慎ちゃんやっつけて〜^^
詳しくは動画にて
型は今一つだけど、40オーバーは釣れた^^
これは、北条君が釣ったタマン!!
めっちゃデカイ^^
中のママの様子1
中のママの様子2 サメ退治1
サメ退治2



H30年 03月 03日 八丈島 アシオレ(夕方〜)


あまりに下館がダメだったので、アシオレに
夕方狙いで・・・。
先端に北条君みっけ^^
でも釣れていない様子。



H30年 03月 03日 八丈島小島 (下館)


さあ〜いよいよ大会です。
昨日の大しけで渡船は無理かと思いきや
行くか〜〜〜!の船長の一言で^^
急遽、小島へ^^
結構な時化ですが、なんとか下館へ 早速開始^^めっちゃ釣れそう〜〜
足元にデカイヒラマサが・・・・
エサを入れてみると本当に食った〜〜!!
続きは動画で
賢二君もバンバン掛けるが、ササヨが多い
昼ぐらいから何も食わない時間が続く 記念写真を撮って遊んで^^
もりねは優勝目指し休まず釣りに没頭する。 しかし、本命はなかなか食ってくれない
場所替えをする賢二君 こっちの方が荒れている気もするが
賢二君どうですか???? かなりやりずらそう・・・
もりねは沖合に潮に乗せて流す。 賢二君が戻ってきた^^
あっちはやりずらく、無理との事
あまりに食ってこないので、もりねも
座り込む
ササヨも食わなくなってきた。
あれ?賢二君は竿を置いて、磯物取り^^ 何やらデカイ鳥が・・・・
あの辺にいる。
近づいてきた〜〜^^デカイ^^ アホウドリだ〜〜^^
綺麗な鳥でした^^ で、また住処の方へ^^
ヒラマサがヒット 下館全体
賢二君、ササヨ??バラシ 賢二君ジョゴゲット



H30年 03月 02日 八丈島 イデサリ  (夕方〜)


西風強風で、やる場所も無く 明日からの大会初日に向けて
まずは慣らし程度に^^
もりねは下まで降りて釣り開始 たまに大きなうねりもあるが・・・
さすがに軍艦堤防にも人はいない。 夕方に突入!!、期待大
月が綺麗〜〜^^ 出ました^^。口太
さらにガッキーまで^^



H30年 02月 06日 八丈島 ヨノモウ


次の日は、魚八千住のオダッチが合流
今日ならヨノモウくらい入れるかなと
ヨノモウに来てみた。
うねりが多少あるも釣りは出来そうなので
早速開始!!
オダッチは、相変わらずの同付き仕掛けで
アカハタ狙い
もりねも足元から攻めていく・・・
しかし、一向に当たらない・・・。
夕方に期待が掛かるも・・・
暗くなってきて、チャンスが来るかと期待したが
このまま何も起きずに終了。
潮は悪くはないと思うが・・・
イデサリの方が良かったかも・・・
動画1
動画2 動画3



H30年 02月 05日 八丈島 イデサリ


北西強風で釣りが出来るとこが無い・・・。
エースの若旦那が一緒に海の様子を伺いながら
ここだったら、大丈夫!!と
イデサリヘ・・・あまり良い思いが無い
場所だが、場所が無いなら仕方ない・・・。
ここまで降りたら、網も届きますよ^^〜〜
って自分は無理無理^^
なので自分は高い場所から挑戦で^^
「ほんとにここ釣れるの〜〜っ??。」と高ちゃんに
「釣れますよっ〜〜。」て事でそのまま竿を渡して
「釣って見せて〜〜〜^^!!。」
もりねは、身軽なので下まで降りて釣れた
時のタモ入れ役に^^
「高ちゃん!!まだ〜〜^^。」
「早く釣って見せて〜〜^^。」
おかしいな〜〜〜。魚いないのかな・・・
って、高ちゃんをだまして釣りをさせていたら
まさかの夕方に^^
来ました〜〜〜^^
良型の口太に、アカハタ^^
まるまる太った良い口太です^^。 さらにこんな外道まで^^
高ちゃん、ありがとう〜〜〜^^



H30年 01月 30日 沖縄県那覇 一文字北の離れ


沖縄に来ました^^なんかカメラの調子が悪いです 今回は愛媛からバンジーとSYACHOと
新潟からKENJIさん
カメラのピントが合わない・・・。 一文字堤防北の離れに来ました^^
ピントは合わないが・・・。パシャリ
自撮りでも、パシャリ!!っん??
あれ??ピントが合う!!
自撮りモードならピントが合います^^
全て自撮りモードで撮ってます^^
自分が写らないように撮るのは難しい^^
この方が楽ちん^^天気も良くなってきた
沖に見えるのは一文字堤防の赤灯台
今回は誰も乗っていないようです^^
自撮りモードなのでどうしても自分が入ってしまう
(* ´ΨΨ` )クスクス
奥にバンジー、手前がKENJIさん KENJIさんは頻繁にあたりがあるらしい^^
Syachoはフカセでイラブチャー狙い。 バンジーとKENJIさん、何やら相談中
赤堤防の方が良かったかな・・・
風が結構強い!!
Syachoはこの後、デカイのが掛かり
一気にハリス切れ・・・。(´;ω;`)ウゥゥ
KENJIさん、トカジャーゲットです^^
この日の竿頭はKENJIさんでした^^
釣った魚で晩酌です^^
ユカタハタとウルマカサゴの煮つけ
イラブチャーのお刺身 イラブチャーのマース煮
オジサンの塩焼き トカジャーの酢味噌和え
釣りの後の皆との晩酌は格別です^^ ベラのバター焼き^^これが一番旨かった^^



H30年 01月 08日 八丈島 ヨノモウ


今日は、魚八千住のオダッチが合流
東側のヨノモウへ
オダッチは同付きでアカハタ狙いです^^
あまり良い感じではない。付け餌が残ります。 潮に乗せても、沖へと流しても状況は変わりません
オダッチもあたりがあまりないとの事
水温が下がったのかな・・・。
亀は元気に泳ぎ回ってますが・・・。
釣れないな〜〜〜。
でも、実は2回くらい切られました^^
もりねヒット〜^^!!でもメジナではない^^



H30年 01月 07日 八丈島 アシオレ


今日は良い感じ^^風もさほど強くなく
ただ、うねりは残っているので注意です。
北条君に、木村君^^
お土産釣りに付き合ってくれます^^
北条君は付け根で丁寧に攻めます。 コンスタントに良型メジナを掛ける北条君
さすが^^
木村君も、もりねも掛けていきます^^
良いな〜〜^^自分には食ってきません
この先に見えるモロ根の周りに
流すのが良いらしい^^
先端は全然食わないのに、南側は絶好調です^^ もりねはまさかのイシガキダイまで^^
北条君・木村君・もりねの釣果
自分は・・・・。(´;ω;`)ウゥゥ



H30年 01月 06日 八丈島 南原池尻


今日から自分も合流です^^
しかし時化の為、池尻で挑戦です。
強風です
古山君が凄いの掛けた〜〜〜。
どんどん沖へ道糸が出ていく。
正体は何だ〜〜〜^^
思わず見てしまう^^
ここは一段低いので、風が避けられる^^ もりねは自分のすぐ上にいます^^
なので撒き餌が・・・。(´;ω;`)ウゥゥ
なんとか尾長メジナが見れました。^^
でも40無かったような・・・
こちらは、古山君が戦った犯人^^
スマガツオでした^^
何とか2枚見れましたが、八丈では小さいサイズです・・
(ノД`)シクシク・・・



H30年 01月 05日 八丈島 小島 下館(もりねからの投稿)


小島は下館に行ったが、サメの攻撃に遭ったとの事 この時期でもモンガラがいるのか・・・。
サビレ(シマアジの子)も釣ってる。^^
魚八亭に頼まれたイスズミ^^



H30年 01月 04日 八丈島 南原池尻(もりねからの投稿)


もりねからの投稿
北条君と南原池尻に行った模様
釣果不明??
八丈島では西側にあたる
南原エリア




       




Copyright © 2004-2012 Isotsuri All rights reserved.